予防・クリーニング|王子神谷・東十条で歯科・歯医者をお探しの方はさわべ歯科クリニック王子神谷まで

 
9:30~13:00
14:30~19:30

…14:30~18:00
休診日:火曜・祝日

tel.03-6915-4500

〒115-0043
東京都北区神谷1-25-3
ローレルホームズ王子神谷1F

  • 予約優先制
  • 各種保険取扱
  • 電話
  • メニュー

お口の病気は『治す』から『予防する』時代へ

こんなお悩みがある方は、さわべ歯科クリニック王子神谷までご相談ください

  • お口の健康維持をしたい
  • 正しいブラッシングを知りたい
  • プロのクリーニングを受けたい
  • いつまでも健康な歯を保ちたい
予防とは?
王子神谷・東十条・さわべ歯科クリニック王子神谷・予防とは?

予防はむし歯や歯周病から守るための取り組みです。「歯科医院は痛くなってからいくところ」とお考えの方もいらっしゃいますが、それでは歯の健康を守ることはできません。歯をいつまでも健康に守るための秘訣は「毎日のケア」「定期的な歯科医院でのプロケア」です。どちらか一方でも歯の健康は成り立ちません。患者さんと歯科医院が一緒になって「歯を治療する」から「予防する」への意識改革を進めていきましょう。

日本の歯科事情

皆さんは日本人が歯を失う原因をご存知ですか?
およそ40%は歯周病、30%はむし歯によって失われています。これらの病気の主な原因は、みがき残しである歯垢や歯石です。
現在、日本人の77%の人は、1日に2回以上歯を磨いています。しかし、70歳の方は平均8本以上の歯を失っています。
なぜ歯みがきをしていても歯を失ってしまうのでしょうか?それは自己流のブラッシングをしていて、正しいみがき方ができていないことや、定期検診・クリーニングを受けていないことも大きな要因です。
何歳になってもご自身の歯を健康な状態で残すためには、プロのケアを歯科医院で受け、正しいセルフケアを実践することが必要不可欠なのです。

  • 王子神谷・東十条・さわべ歯科クリニック王子神谷・歯ブラシの使用状況の推移 総数1歳以上 歯ブラシの使用状況の推移 総数1歳以上
    平成28年度 歯科疾患患者実態調査
  • 王子神谷・東十条・さわべ歯科クリニック王子神谷・お1人あたりの平均現在歯数 1人あたりの平均現在歯数

予防・クリーニングのメリット

王子神谷・東十条・さわべ歯科クリニック王子神谷・予防・クリーニングのメリット

歯科治療は「怖い」「痛い」というイメージはありませんか?それは痛くなってから治療をしに来院されるからであり、健康な歯を維持するためだけだったらそのような思いをする必要はなくなります。どちらかというと、歯をキレイに掃除することで、お口の中がさっぱりして気持ちいい!とプラスに感じることが多いのではないでしょうか。痛くなる前に来院し、予防ケアを行うことは将来にわたりメリットも多いはずです。

王子神谷・東十条・さわべ歯科クリニック王子神谷・失った歯は、再生しません
失った歯は、再生しません
むし歯や歯周病にかかってから治療をしても、失ってしまった歯は他の体の組織と違って、二度と元に戻すことはできません。また、治療を重ねるたびに歯そのものがどんどん削られて弱くなっていきます。
治療が終わってから、ご自身でお口の健康をどのように管理していくかを考えることがとても重要です。

定期検診の重要性

王子神谷・東十条・さわべ歯科クリニック王子神谷・定期検診の重要性

むし歯を防ぎ、お口の健康を保つためには、定期検診は欠かせません。「どこも痛くないから」「毎日歯みがきしているから大丈夫」と過信せずに、定期的に通うことで、むし歯や歯周病の早期発見・早期治療へとつながります。
「歯科医院は痛くなってから行くところ」から「痛くならないために定期的に行くところ」へ意識を変えていきましょう。

歯科医院で行う「プロケア」

  1. 01定期検診
    王子神谷・東十条・さわべ歯科クリニック王子神谷・定期検診

    むし歯や歯周病は自覚症状のないまま進行することが多く、症状が出た時にはかなり進行しています。早期に異常を発見できれば、治療期間も少なくて済みますので、定期検診を受けて、お口の健康をキープしておきましょう。歯の検査にあわせてクリーニングを行い、粘膜に異常がないかを確認して、しっかりチェックしていきます。

  2. 02歯みがき指導
    王子神谷・東十条・さわべ歯科クリニック王子神谷・歯みがき指導

    歯科医院でのケアはもちろん大切ですが、むし歯や歯周病のリスクを減らすためには、ご自身で行う日々のセルフケアの質を上げることも重要です。当院では、予防のプロである歯科衛生士がお一人お一人のお口の状態に合ったブラッシング方法や必要なケア用品をアドバイスします。

  3. 03スケーリング
    王子神谷・東十条・さわべ歯科クリニック王子神谷・スケーリング

    歯垢がカチカチに石灰化した歯石は、歯周ポケットの中に潜んでおり、ブラッシングでは落とせません。そこで、歯科医院にてスケーラーと呼ばれる専用機器を用いて除去します。
    ご自身ではしっかり磨けているつもりでも、実際には約40%の汚れが落としきれていないといわれ、歯科医院でスケーリングを行う必要があります。

  4. 04PMTC
    王子神谷・東十条・さわべ歯科クリニック王子神谷・PMTC

    お口の中には、歯垢・歯石だけでなく、茶渋やヤニなどの色素沈着、むし歯や歯周病菌の温床であるバイオフィルムなどが存在し、一度できてしまうとセルフケアでは落とすことができません。PMTCは、歯科医院で専用器具や薬剤を使用してきれいにする、いわば「お口の大掃除」です。

家族で予防!「毎日ケア」

  • 1
    月に1回、歯ブラシの交換日を決める
    王子神谷・東十条・さわべ歯科クリニック王子神谷・月に1回、歯ブラシの交換日を決める王子神谷・東十条・さわべ歯科クリニック王子神谷・月に1回、歯ブラシの交換日を決める

    新しい歯ブラシで落ちる歯垢を10割とすると、毛先の開いた歯ブラシでは6割程度しか落とすことができません。
    毛先の開いた歯ブラシでは、同じようにみがいても歯垢の除去率に差が出てしまうのです。毎日のお口のケアを効率よく行うためにも、1か月に1回歯ブラシを取り替えましょう。

  • 2
    よく噛む習慣をつける
    王子神谷・東十条・さわべ歯科クリニック王子神谷・よく噛む習慣をつける王子神谷・東十条・さわべ歯科クリニック王子神谷・よく噛む習慣をつける

    よく噛むことで分泌されただ液は、食後のお口の中を酸性から中性に戻し、歯の再石灰化を促してむし歯を防ぎます。食事の際には1口30回噛むことを心がけましょう。よく噛むことでだ液の中にある消化酵素が食べ物と絡まり、食べ物の栄養素を効率よく体内に吸収するとともに、脳への刺激が増えるため、脳が活性化すると言われています。

  • 3
    フッ素を取り入れましょう
    王子神谷・東十条・さわべ歯科クリニック王子神谷・フッ素を取り入れましょう王子神谷・東十条・さわべ歯科クリニック王子神谷・フッ素を取り入れましょう

    フッ素は、歯の再石灰化を促す成分です。歯科医院では高濃度のフッ素を使えるため、定期的に塗布することで歯の質が強くなり、むし歯の予防に効果的です。ご家庭でも、フッ素入りの歯みがきペーストや洗口液をご使用いただくことで、予防効果をより高めることができます。

  • 4
    お子さんの仕上げみがきをする
    王子神谷・東十条・さわべ歯科クリニック王子神谷・お子さんの仕上げみがきをする王子神谷・東十条・さわべ歯科クリニック王子神谷・お子さんの仕上げみがきをする

    小学校低学年~中学年はまだ歯が生え替わっている最中で歯並びが複雑なため、お子さんでは歯垢を充分に落とせないことがあります。お子さんがみがいた後にご家族の方が仕上げみがきをすることが大切です。目安は3年生ころ(9歳)までですが、それ以降も必要があれば確認を続けるようにしていきましょう。