入れ歯・義歯|王子神谷・東十条で歯科・歯医者をお探しの方はさわべ歯科クリニック王子神谷まで

 
9:30~13:00
14:30~19:30

…14:30~18:00
休診日:火曜・祝日

tel.03-6915-4500

〒115-0043
東京都北区神谷1-25-3
ローレルホームズ王子神谷1F

  • 予約優先制
  • 各種保険取扱
  • 電話
  • メニュー

使い心地の良い入れ歯で、噛む・話す喜びを

こんな症状がある方は、さわべ歯科クリニック王子神谷までご相談ください

  • 歯が抜けたままになっている
  • 入れ歯をつくりたい
  • かみ合わせがよくない
  • 入れ歯が安定しない
入れ歯(義歯)とは?
王子神谷・東十条・さわべ歯科クリニック王子神谷・入れ歯(義歯)とは?

入れ歯(義歯)とは失った歯を補うものです。
歯を失ったり欠けたままにしておくと、かみ合わせが悪くなり、様々な口腔内のトラブルを起こしかねません。
そして、私たちの生きる源である食事にも支障が出ることで、消化器官や全身そのものにも悪影響を及ぼすことがあります。
歯を失っても健康的に生活するために、ご自身にあった義歯を作りましょう。

入れ歯が必要な理由

  • かみ合わせが悪くなる

    王子神谷・東十条・さわべ歯科クリニック王子神谷・かみ合わせが悪くなる

    1本でも歯を失ってしまうと、残った歯は徐々に移動し始めます。すると、かみ合わせが悪くなり、あごの関節までも痛めることがあります。また、口元にシワができやすくなり、老けて見られるようにもなってしまいます。歯は1本1本が支えあって自立しており、お口の中は精巧なバランスで保たれているため、1本でも失うとバランスが変わってしまうのです。

  • 周囲の歯がむし歯、歯周病になりやすくなる

    王子神谷・東十条・さわべ歯科クリニック王子神谷・ブリッジ

    歯を失ったことで歯が移動をはじめると、歯間が広くなっていきます。歯間が広がると食べ物や汚れがそこへ詰まるようになり、むし歯や歯周病にかかりやすくなってしまいます。歯はむし歯や歯周病にかかるともろくなり、最終的には歯を失ってしまう原因にもなります。

  • 胃腸へ負担がかかる

    王子神谷・東十条・さわべ歯科クリニック王子神谷・胃腸へ負担がかかる

    歯を失うと、咀嚼効率がわるくなります。食べ物をよく噛んで食べると、そのぶん食べ物が細かくなり、表面積が増えます。そのため胃に入ったときに消化酵素が速やかに、まんべんなく作用します。しかし、よく噛まないで食べると、食べ物がきちんと処理されない状態で胃に送られるため、胃だけではなく腸にも負担をかけてしまうのです

違和感のない入れ歯を作製するために

  • 精密な検査
    王子神谷・東十条・さわべ歯科クリニック王子神谷・精密な検査 違和感の原因を突き止め、継続して使える入れ歯をつくるために精密な検査も実施しています。かみ合わせ、前後左右中心の位置、高さ、平面のバランスなど細かく計測して、お口の構造のデータをとります。そして、得られたデータと、カウンセリングでお伺いしたご希望を基に、最適な入れ歯を作製しています。どのような治療よりも精密な検査を行うことが、フィットした入れ歯を作るためには大切です。
  • かみ合わせを重視
    王子神谷・東十条・さわべ歯科クリニック王子神谷・かみ合わせを重視 入れ歯において、かみ合わせの良し悪しは大変重要なポイントです。
    長年、入れ歯をいれていなかった方はすでにかみ合わせが悪くなっていることもあります。その場合は、まずお口のかみ合わせを治療してから、入れ歯を作るようにしています。時間はかかってしまいますが、建物のように基礎をしっかり整えてから作ることが、良い入れ歯を作るためには大切なのです。

入れ歯の種類

入れ歯の種類は大きく「総入れ歯」と「部分入れ歯」に分けることができます。

  • 総入れ歯
    王子神谷・東十条・さわべ歯科クリニック王子神谷・総入れ歯 全ての歯を失ってしまった場合に使う入れ歯です。
    上あご、下あごのすべての歯と、あごの裏面も覆うような大きな入れ歯のことをさします。
  • 部分入れ歯
    王子神谷・東十条・さわべ歯科クリニック王子神谷・部分入れ歯 歯を失った1部分にのみ使用する入れ歯です。
    あごに歯が1本でも残っていれば、残っている健康な歯を利用して、部分入れ歯を作ることになります。

入れ歯の材質

  • ● 金属床義歯自由診療
    王子神谷・東十条・さわべ歯科クリニック王子神谷・金属床義歯 歯ぐきに触れる部分が金属で作られている入れ歯です。
    金属にすることで入れ歯を薄くすることができるので、保険適用の入れ歯よりもしゃべりやすく、何よりも食べ物の温度が伝わりやすいので、美味しく食事ができます。
    金属なので耐久性に優れており、残っている歯に優しい入れ歯です。

    費用
  • ● レジン床義歯保険診療
    王子神谷・東十条・さわべ歯科クリニック王子神谷・レジン床義歯 歯ぐきに触れる部分がプラスチック(レジン)で作られた保険適用の入れ歯です。
    食べ物の熱さや冷たさに対する熱伝導が悪く、強度を保つために厚く、大きめに作らなければならないので違和感があったり、しゃべりにくいという難点があります。
    しかし、保険適用なので安価で、ほとんどの症例で使用できるといったメリットがあります。

入れ歯作製の流れ

  1. 1カウンセリング・精密検査

    王子神谷・東十条・さわべ歯科クリニック王子神谷・カウンセリング・精密検査

    入れ歯はお一人お一人形もサイズも異なる「オーダーメイド」です。
    そのため初回の診察の際に、お悩みや希望をしっかりおうかがいするカウンセリングの時間、かみ合わせなどを調べる検査の時間を設けさせていただいています。
    カウンセリングと検査結果に基づき、現状に適した入れ歯の種類や素材、治療内容について説明させていただきます。
    ご納得いただき、作る入れ歯の種類・素材が決まりましたら、次回から治療を始めていきます。

  2. 2初期治療

    王子神谷・東十条・さわべ歯科クリニック王子神谷・初期治療

    長く快適に入れ歯を使うためには、お口全体の環境を良くすることがとても大切です。
    入れ歯を作製する前に、むし歯や歯周病などがあれば、優先して治療を行います。
    お口の健康状態を整えてから作製をはじめます。

  3. 3型取り

    入れ歯の作製で要となる型取りを行います。
    入れ歯の型取りは基本的に2回行います。

    1回目
    個人トレーの作製 王子神谷・東十条・さわべ歯科クリニック王子神谷・個人トレーの作製 患者さんのお口の大きさ・歯並びに合わせた「個人トレー」というものをお作りします。お口の大きさに合ったトレーを使用することで、精密な型取りが実現します。
    2回目
    個人トレーによる精密な型取り 王子神谷・東十条・さわべ歯科クリニック王子神谷・個人トレーによる精密な型取り でき上がった個人トレーを使って、精密に歯型を取ります。
  4. 4かみ合わせ調整

    王子神谷・東十条・さわべ歯科クリニック王子神谷・かみ合わせ調整

    歯の並んでいない土台だけの入れ歯を使って、患者さんのかみ合わせの高さ、あごや歯との位置関係を確認していきます。
    かみ合わせが確認できたら、歯を並べていきます。

  5. 5入れ歯の試着・調整

    王子神谷・東十条・さわべ歯科クリニック王子神谷・入れ歯の試着・調整

    歯を仮並べできたら、実際にお口の中に入れて試着していただきます。
    かみ合わせの高さや見た目をチェックし、最適な使い心地になるように調整していきます。

  6. 6完成・メインテナンス

    王子神谷・東十条・さわべ歯科クリニック王子神谷・完成・メインテナンス

    調整が完了し、再度装着していただいて問題がなければ完成です。
    完成してからも長く快適に使うために、必ず定期的に受診するようにしてください。使い続けていくと入れ歯本体はもちろん、お口そのものも変化が起きてきます。
    合わなくなってきた、痛いところがでてきたなどの気になることがあれば、定期検診を待たずにご来院ください。